悪魔の断罪

果たしてその断罪は「正義」なのか―。

罪を犯した男女が集まったのは4つの分断された個室。
横になることも難しい小さな個室には断罪ボタンと書かれた4つのボタン。
それから他の部屋に繋がるであろうスピーカーが天井から吊るされている。
壁一面の黒と対象的に17インチほどのモニターが白く光りを放つ。

揮った張りぼてが、無自覚な狂気が、逸脱した承認欲求が、価値をすり減らしてゆく。
価値を損ねることは罪だ。
愚かにも惨憺たる偽善の中で損ねた価値をお前たちは比べ、命を以て贖うがいい。
自身の行動を罪を思い出し、紡いだ言葉の数だけ縛られて、いま再びお前たち自身の価値を問うがいい。

果たしてその断罪は「正義」なのか―。

ナナホシテントウ新作マーダーミステリー「悪魔の断罪」
ゲームマーケット2022春にて入稿間に合えば発売!

POINT 1
ダークな世界観をしっかり楽しめる!
POINT 2
本格推理ものなのでマダミス上級者にもおすすめ!
POINT 3
マスターガイド入りでGMがいなくても楽しめる!
読み方
アクマノダンザイ
所要時間
120分
プレイ人数(GM含まず)
4人
販売価格
3,500円
ゲームマスターの有無
不要
クレジット
ナナホシテントウ