ウェンディ、大人になって

「残念ですが、私が殺されてしまいました。その犯人が皆さんの中にいることは間違いありません」
モニターに映し出されたAI・ウェンディは、無残に破壊された自身のボディをみつめて、そう言った。
プレイヤーキャラクターとなるのは、とある天才科学者の助手や夫、医師と記者、そして「破壊されたアンドロイド」に搭載されていた AI・ウェンディ本人。
彼らは奇妙な実験施設に閉じ込められており、ある条件を満たさなければ脱出できない――

読み方
ウェンディ、オトナニナッテ
所要時間
90分
プレイ人数
4〜5人
販売価格
2,000円
ゲームマスターの有無
不要
クレジット
河野裕